読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードゲーム雑記

シャドウバースとかヴァンガードとか書きます

神々の騒嵐環境(エルフ)

タイトル通りです。1ヵ月経ったのにネクロマンサーとドラゴンに対抗するデッキをランクマでもレートでも見ない辺りに今環境はなかなか闇を感じますね。

 

くろうです。

 

今回から暫く神々の騒嵐環境から1ヵ月経ったので先月よく使ってたクラスをレシピ付きで書こうと思います。

 

今回は1回目というわけでリーダーがかなりかわいいエルフです。

 

まずはレシピから

 

f:id:shadba:20170503002912p:image

基盤は前環境で猛威を振るったOTKエルフ。リノセウスでのワンショットキルを目指したデッキとなります。

でもこれワンショットキルなのでOSKだと思うんですよね。いや、まあ流行ってるんでどっちでもいいんですけど。

 

話を戻しますね。

 

このデッキはエルフ特有の盤面制圧力とリノセウスという最強の疾走フィニッシャーを用いて20点バーストを狙うデッキとなっています。

このエルフというクラスの良いところは短期決戦から長期決戦まで戦える幅広い対応力となっています。

前置き長くなったので採用理由に移ります

 

〇1コスト

ベビーエルフメイ

エルフの1コストといえばこのカードというぐらい代表的なカードとなります。出すだけでランダムですが相手フォロワーに1ダメージ。これだけでも十分に強いのですがこのカードをエルフ特有の手札に返す札と合わせる事で莫大なアドバンテージを稼ぐことができます。また現環境にはネクロマンサーのスケルトンを無償で割るためにも最大枚数必要だと考えています。

 

フェアリーサークル

リノセウスの打点上げや序盤に投げる事のできるフェアリーを産み出す札となります。いつ引いても腐らないのでこちらも3枚

 

自然の導き

主にフェアリーサークルと同じくリノセウスの打点上げに使用します。このカードがあるからこそリノセウスは最強と言っても過言では無いほどの意味不明カードです。また先のベビーエルフメイを返したり手札を整えたりと器用に使えます。フィニッシャーと同義なので3枚

 

2コスト

リノセウス

巷では最強の疾走フォロワーと言われる程のぶっ壊れカードです。1ターンで20点オーバーも可能なこのカード。このカードがあるからこそエルフが常に環境トップに存在していると言っても過言ではありません。エルフ最強のフィニッシャーであり減らす理由も無いので3枚

 

クリスタリアリリィ

なんだこれ?ってカードですよね。このカードを抜けばあれやこれや入れれるのにと思いますよね?僕も思います。このカードはドラゴンのウロボロスを処理する要因として環境が入れさせたカードとなります。ドラゴンの強さの1つとしてウロボロスの無限リソースがあります。つまり必然的にウロボロスへの対抗を考えないとゲームにならずその結果エルフではこのカードに白羽の矢が立ったわけですね。ドラゴン相手に引けないと話にならないため3枚

 

森荒らしの報い

後手で盤面を捲る札となります。また何故かフェアリーを1枚加える事ができるのでこのフェアリーがリノセウスの打点上げにも使えます。こちらも後手で必ず打ちたいので3枚

 

〇3コスト

エンシェントエルフ

エルフの893女ですね。憎さ極まりない。害悪でしょう。それほどのパワーカードです。

フェアリーフェアリーエンシェントという先3最強ムーヴに始まり終盤までいつ引いても使えます。またリノセウスを手札に返し再利用を図る事もできます。つよすぎる札なので3枚

 

ミニゴブリンメイジ

リノセウスを探せる可能性がありデッキ圧縮も可能。この札から持ってこれるのはベビーエルフメイ、リリィ、リノセウスの3種類となります。基本的にはリノセウスを探してほしいのですがマッチアップや状況により欲しい札が変わるためとりあえず投げ得カードです。こちらも3枚

 

 

〇4コスト

エルフプリンセスメイジ

進化時に0コストフェアリーを2枚加える事ができます。このゲームは基本的に0コスというだけでつよいのですがそれに加えてエルフにおいてはリノセウスの打点上げに0コストという数字がかなり重要になります。1度は進化を切りたいので3枚

 

 

〇5コスト

歴戦の傭兵フィーナ

スタッツもかなり高いうえにこのカードは進化時にミニゴブリンメイジを0コストにして手札に加えます。ミニゴブリンメイジ自体がこのデッキでは重要な役割を果たすカードであり進化さえすればこのカードで大抵の生き物を上から取れます。リノセウスにアクセスする方法を増やす意味でも3枚

 

ジャングルの守護者

僕がこのデッキからグリームニルを抜く事を決意したカードになります。

普通に5コストで置いても相手の進化を切らせてくれるのですがこのカードの真価は10コストで置くエンハンス能力にあります。

10コストで使用した場合。このカードを分身させ疾走を持ちます。つまり10コスト8/10疾走、守護となります。かなりのコスパです。このカードのおかげでリノセウスルートで決めれずともフィニッシュできるようになりました。裏のフィニッシャーなので3枚

 

クリスタリアプリンセスティア

エルフプリンセスメイジ進化からの00ティアという最強の後手5ターン目ムーヴは有名ですよね。カードパワーはかなり高いのですがこのカードを何度も使いたい環境ではなく優先度はかなり低いため1枚の採用に抑えています

 

〇6コスト

マヘス

ネクロマンサーの骸骨がウザすぎて積んでみたカードです。効果は単純に強力で全体2点バーンに加えリーダーにも2点飛びます。盤面処理に加えこちらのリーサルを早めてくれる守護としてかなり優秀ですが投げたい相手が基本的にネクロマンサーとなるため2枚の採用です。早いデッキが増えると共に枚数調整していこうと思っています。

 

クリスタリアエリン

スタッツ高い守護持ち。登場時3点回復とこれだけでもかなりつよいのですがエンハンス8で投げた場合上記の効果に加え進化権が1つ回復します。このゲームは進化権が多い方が当然ながら有利でありそれをライフ回復しつつやっているのですから積まない理由はないですね。こちらは3枚。あと声優が高橋李依さんです。どことなくイラストもリゼロのエミリアに似てますね。僕はレムが好きです。

 

〇7コスト

エルフクイーン

登場時に墓場を0にする代わりに自分の墓場の枚数分ライフ回復するという派手な効果を持っています。

アグロデッキの心をへし折るカードとして1枚だけ採用しています。アグロデッキ相手にはこのカードを出すだけでゲームが決まることが多くスタッツも高いのでアグロデッキ以外のデッキにも除去を強要することができます。ただ効果の都合上おそらく打てるのは1度が限界なので採用は1枚

 

このエルフデッキドラゴン相手に5分以上で立ち回れるうえにヘブンリーイージス型のビショップをほぼほぼ確殺できます。ネクロマンサー相手にも守護が多めなので5分で立ち回れると思っています。

 

あと環境トップのデッキの中では比較的安い部類なのでネクロマンサーとあと1個デッキ欲しいけどドラゴン高ぇって思ってる方にはかなりお勧めです。